FC2ブログ

きままに京都嵐山 Kyoto Arashiyama latest information

京都嵐山の住人が勝手きままに綴る、京都嵐山の地元情報や観光情報。嵐山の見所、四季折々の嵐山を中心に京都のお出かけ情報をお届けします。

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

阪急電車「京とれいん」で嵐山へおこしやす

乗ればそこはもう嵐山 3月19日から阪急が梅田直通電車「2/21京都新聞夕刊より」

阪急電鉄は3月19日から、京都への観光客向け快速特急「京とれいん」を梅田-嵐山間で直通運行する。車内空間を京風に改装して車内広告もなくした列車で、乗客に乗った瞬間から京都観光への期待感を高めてもらう。

6300系特急車両6両を改修し、1編成のみ土曜・休日に運行する。所要時間は51分。午前9時51分に梅田を発車し、十三、淡路を経て桂から各駅停車する。復路は午後4時38分嵐山発となる。

6車両のうち2車両は町家をイメージ。座席は2席と1席の対面式が38席あり、背もたれの一部には畳表も使用。木製の手すりや木目調の天井など落ち着いた雰囲気に仕上げた。乗降口付近は格子状の仕切りを設けて町家玄関口のようにした。

残り4車両も「和モダン」を基調に、「蘭の華散らし」「麻の葉」の京唐紙デザインの座席を各車両に52~56席設けた。外国人観光客向けに、英中韓3カ国語の車内放送に加え、各国語の観光ガイドマップも用意する。

5月14日のダイヤ改正後は、京とれいんは土曜・休日に梅田-河原町を1日4往復する。

写真はこちら

なんと広告がまったくない電車とは・・・・

さくらの季節になりますと、嵐山は大変にぎわいます。

びっくりするほどの人です。マイカーもいいですけど

こんな電車もいいですよね!


ランキング参加中です。一日一回ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
スポンサーサイト



| 未分類 | 21:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「聖地」嵐山で鷹狩り復活へ 

京都新聞にこんな記事が出ていました。

「聖地」嵐山で鷹狩り復活へ NPOなど19日披露
平安時代に歴代天皇や貴族が興じたとされる嵐山の「鷹狩り」を復活させようと、京都市の嵯峨嵐山地域(右京区、西京区)で19日、鷹を操って目標物へ飛ばす「放鷹(ほうよう)術」が披露される。地元の商店主などでつくる嵐山保勝会とNPO法人日本放鷹協会(大阪市)が企画した。「時を超えてよみがえる伝統の技を見てほしい」としている。

 同協会によると、嵯峨嵐山の鷹狩りは京都御所の障子絵にも描かれ、嵯峨天皇など歴代の天皇や武士も楽しんだとされる。しかし、今ではそうした歴史を感じさせる行事や旧跡は地元に伝わっておらず、人々の話題になることもほとんどなかった。

 2005年に狩野永徳(1543~90年)筆の「洛外名所遊楽図」が京都の古美術店で見つかった際、絵の中に渡月橋近くを歩く鷹匠(たかじょう)一行が描かれていることに同協会のメンバーが着目し、嵐山で放鷹術を披露する構想をあたためてきた。嵐山保勝会に話を持ちかけたところ、観光振興を兼ねて実現することになった。

 当日は午後1時半から嵐山公園中ノ島地区で、諏訪流第17代鷹師の室伏三喜男さん(56)らが、人の手から手へ鷹を飛ばす「振り替え」や、遠く離れた木まで往復する「渡り」、空中の疑似餌を捕まえる「振り鳩」などの技を披露する。午後2時半ごろまで写真撮影にも応じる。

 日本放鷹協会は5年ほど前から二条城(中京区)でも放鷹術を実演している。桑原強事務局長(49)は「嵐山は鷹狩りの『聖地』とも言えるだけに、念願かなってうれしい。今後も定期的に開催していきたい」と話している。


見学にいこうと思っていたのに、すっかり忘れてしまって!!!
がっくりです。新聞記事だけごらんください。

残念!!


ランキング参加中です。一日一回ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都嵐山情報 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今朝も嵐山は雪でした

昨日からの雨が今朝は雪になっていました。

嵐山20110213

と言っても、薄っすらとした雪景色です。きれいでしょ。
 
今年はほんとに雪が積もりますね。

昨年末の大晦日はすごかったです。youtubeで発見しました。

ご覧ください。雪の大晦日、嵐山です。





ランキング参加中です。一日一回ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都嵐山情報 | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松尾大社の節分「石見神楽」

松尾大社の節分は毎年、石見神楽が奉納されます。

石見神楽は、石見地方において室町時代後期には既に演じられていたと言われ、

田楽系の神楽である大元神楽をルーツとし出雲流神楽・能・狂言・歌舞伎などが

影響を与えて演劇性を増し、現在の石見神楽が形成されたとされています。

では動画をごらんください。ヤマタノオロチの一場面です。



いかがでしたか?

石見神楽の公式PVをどうぞ



ランキング参加中です。一日一回ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都嵐山情報 | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |