FC2ブログ

きままに京都嵐山 Kyoto Arashiyama latest information

京都嵐山の住人が勝手きままに綴る、京都嵐山の地元情報や観光情報。嵐山の見所、四季折々の嵐山を中心に京都のお出かけ情報をお届けします。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都「伏見桃山城」

今日の京都の最低気温は9度だったらしいですね。

ほんとに寒くなってきましたね・・紅葉が楽しみです。

紅葉は、寒暖の差がおおきれば色合いが増すと聞きます。

8度以下で色づきはじめ、5度ぐらいで色合いがきれいになると・・・

今年は十月の気温が高かったので12月も紅葉が楽しめるようなことが新聞に

かいてました。

明日から3連休というかたもいらっしゃると思います。

お天気は秋晴れになる様子ですので、お弁当でも持ってゆっくりすごされてはいかがですか?

以外に穴場かも!?ここは。


桃山城石碑
入り口2
門

平日は閑散としてますね・・ 
家紋

お城1

伏見城は豊臣秀吉によって、自身の隠居後の居所として造られたものが初めである。

歴代3度にわたって築城され、初めに指月山に造られたものを指月山伏見城、震災後に木幡山に移されたものを木幡山伏見城などと区別される。

さらに、木幡山伏見城は創建時である豊臣期と、関ヶ原の戦災後に再建された徳川期のものに分けられている。

廃城後、開墾されたため桃山と呼ばれた。伏見城を通称桃山城というのはこのためである。


お城2

現在は京都市が管理しています。

たいこ橋
お城庭
くわしくはこちら

耳をすませば、小鳥のさえずる声しか聞こえません。

ほんとに気持ちのいいところです。

入場料はいりません。駐車代だけです。

一度おでかけやす~。




ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ






スポンサーサイト



| 京都の観光地 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都流!? 『ローソン』?

先日はセブンイレブンの京都流でしたが、今回は八坂神社の前のローソンです。


しぶいでしょ。


看板見て下さい。


ローソン1

ローソンカラーのブルーは使われてないんです。

しかもロゴは黒。

写真ではわかりませんが、よ~く見てみると看板の白いところが和紙っぽいんですよ。

和紙が使われているわけではありませんが、しぶいです。

おまけに看板の中の蛍光灯は白色とか昼光色ではなく、

ちょっとレトロ感のある暖かみが感じられる球に見えるんです。

祇園街の景観を配慮していただき感謝です。


ローソン2


観光客の方がカメラを向けておられました。

ほかにはない、ちょっとした京の思い出になりそうですね。


八坂さんのおかえりに、一枚どうどすー。



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ






| 未分類 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「金ちゃんラーメン」

朝夕めっきり冷え込んできました。

昼間はほんとにさわやかな秋晴れが続いてますね。

今週末になるともう11月です。今年もあと二ヶ月ですね。

京都もそろそろ秋が深まってきました。

北山通の街路樹が色ずきはじめ、銀杏もだんだん黄色くなってきました。


北山通り1

11月の京都はあっちこっちで特別拝観やライトアップが行われ、

紅葉が非常にきれいな季節を迎えます。
 紅葉ニュースはこちら

昨年は暑くってあまり秋が感じられず、紅葉も今ひとつで色づきがよくなかったんです。

朝夕の寒暖の差があればあるほど赤の色合いが鮮やかになると聞きます。

さ~て、今年はどうかなあ?

巷では、今年はキレイとちゃうか!とも。

なんて考えていたらお腹が減ったんでお昼に。

北山下鴨中通を上がると
「金ちゃんラーメン」があります。

京都コンサートホールを少し北へ行ったところ。

SEVENELEVENではないんですけど、ここも以前はちょっと派手な看板が着いていましたけど、

今はおとなしくなってますね。


金ちゃんラーメン外観
金ちゃんラーメン旗


で、お昼ごはんは
金ちゃんラーメン
醤油ラーメンとおにぎりのAセット680円。

おにぎりの中はこぶと鮭の二種類。

ここはスーブが選べるからうれしいね。醤油か長崎(パイタン)か。

それに、もやしはその場でさっと湯がいてから入れてましたね。

チャーシューがプルプルでおいしかったです。


お昼は満席でした。


一度、おこしやす。。。。


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ






| 京都のラーメン | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

割烹大多安の「とんかつ定食」

今日のお昼は『大多安』

おたやす入り口


ここは割烹、寿司のお店なんです。

夜行ったことないんですが、お昼は定食がなんと650円です。

メニューは日替わりで、曜日毎に決まってます。

しかもお昼は、その定食だけ。

ほかはありません。

だから、座ればすぐでてきますよ。


otayasu


昔ながらの趣で、木のカウンターでいただくお昼は落ち着きますね。お座敷もあります。

で、今日は火曜日なんで『トンカツ定食』 


とんかつ定食
とろろ小鉢、トンカツ キャベツ添え、トマト・サラダ菜、
お豆腐とワカメと三ツ葉の赤だし、ご飯と香の物。

ご飯はおかわり自由です。


お昼は11時半から2時までですが、12時ごろは混みます。

メニューのご紹介。

月曜日 焼き魚定食
火曜日 トンカツ定食
水曜日 お造り定食
木曜日 天ぷら定食
金曜日 すき焼き定食

すべて650円。

いまのところなんで、変わるかもね。

いや~、おいしかったなあ・・・


ごちそうさまどした・・


一度、 おこしやす。


場所は寺町通りより一本東で夷川を上っていくとあります。


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





| 京都のお昼ごはん | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都風?「セブンイレブン」!?

京都市右京区にある仁和寺近くのコンビニ。「セブンイレブン」

セブンイレブン2

遠くから見ると、さすがに京都って感じでしょう・・・・

近づいて見ると、


セブンイレブン4

「ん??」

「どこかちがう!?」

セブンイレブン

屋根はもちろんですけど、入り口付近の看板!!

セブンイレブン3

なんと、赤、緑、がない!!

白地に黒文字ではないか。


なんで??

このコンビニはオープンがまだ最近だったんです。


要は、京都市の指導が入ったからでしょうね。

というより、京都市に申請をしなければならなかったんでしょう・。


特に近くに仁和寺があるので、歴史遺産地域みたいなことで

看板関係の色や大きさの規制が非常に厳しくなってます。

場所によっては違いますけど、高さ、大きさ、色、看板仕様まで

非常に細かく規定されています。

看板だけではなく、移動体広告物、つまりバスのラッピング広告(バス全体が広告になっているバス)

も色やデザインの規制が厳しくなっています。



これは19年9月から「京都市景観条例」が施行され、新しく設置する場合は

もちろんのこと、既存のものについても順次指導が入っていくみたいです。


京都市は50年、100年先を見据えた、建築物の高さやデザイン、屋外広告物に関する

制度の見直しをしていくとしています。

何年か先には屋上からネオン看板がなくなることになるんでしょうね・・

屋外広告で商売されているところなんかは死活問題だ!なんて新聞にも載ってました。



確かに、京都の街の景観を保っていくにはそれぐらいのことも必要なのかも知れません。

広告業界の方の意見なんかももっと取り入れて、じっくり考えてもいいのではないかと

思いますけど・・・

ちなみにこれは向かいにある銀行です。
銀行


みなさん、いかがどすか?・・・



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





| 未分類 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フリーマーケットに行ってきました。。。

朝6時に目が覚めると!??

ポツ、 ポツ と雨の音。

うそーと思いながら窓を開けると、雨がしとしと降っているではないか。

道路もしっかり濡れているし、今日は中止かな??

と思いつつ、お布団にもぐりこんでひと眠り。

仕方なく7時に起き外をみるが、やはり雨。やはり中止かな??

昨夜、車にぎっしり詰め込んだ荷物どうすんのよ~!!!!

電話で問い合わせたところ、「出店は自由です」と。

どうしよう、どうしようと思っていると、小雨に。そして、雨があがってきた。

まあ、とりあえず行ってみるか・・・・

車で到着したら、なんとほとんどの方が来ておられた。

といっても、50店ぐらいなんですけど。

そして、9時開店。

お客さんもちらほら・・・・ いろいろと品定め中・・・

「ん?」

雨が降ってきた~!!

フリマ1

それからというもの、ずーーーーーと雨!!
フリマ5
フリマ4
フリマ3

11時半に撤収許可が出て、出店料も返金しますと。

「ラッキー」


子供たちは自分のお小遣いでなにやら買ってます。

フリマ6

フィギアだらけのお店。
フリマ7

で、買ってきたものがこれ↓↓1個50円
波平
なぜか、こんなフィギアも↓↓1個50円
フィギア

売り上げは全くダメ!!

なのにお昼は「回転すし」。


大赤字!!!


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





| 未分類 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きままに京都「京都弁」

普段、何気なく使っていることばなんですけど、以外に京都弁が多いんです。
祇園街によく似合う言葉でしょ。

一力全景
関西弁かもしれないと思いますけど、

「あかへん」「あかん」「あきまへん」なんて、ほんとによく使いませんか?

これは京都弁らしいです。

ほかにも「おおきに」、「おもろい」、「かんにん」、「なんぎやなあ」。。。

これも関西弁?、大阪弁?と思ってしまいますよね・・・・・・


京都では、住所(道の行き方)の言い方を「上る、下がる、入る」といいます。

上る、下がる(あがる、さがる)は、北へ行く時は「上る」、南へ行く時は「下がる」といいます。

東、西へ行くときは、入る(いる)といいますが、北や南へ行くときは「入る」とは使いません。

京都弁て難しいですかね。京都だけではなく方言てむつかしいと思います。

でも、方言にはその地方の温かみが伝わってきます。

これからも大事にしたいものです。。。

ほかにも京都弁を少し。

おこしやす  →→→→→→→→ いらっしゃいませ。

ほっこりするな→→→→→→→→ ほっとするなあ

いけずやな  →→→→→→→→ 意地の悪い人やな。

かど     →→→→→→→→ 家の前、門口

うっとこなあ →→→→→→→→ 私の家な 

おにしさん  →→→→→→→→ 西本願寺

おひがしさん →→→→→→→→ 東本願寺

かんにんやで →→→→→→→→ かんべんしてや

げんくそわるい→→→→→→→→ 縁起でもない

もっさいなあ →→→→→→→→ やぼったいなあ

ぶさいくやな →→→→→→→→ みっともないなあ


笑い話をひとつ・・・

もうずいぶん昔の話ですが、これは本当の話です。

学生時代の友人が結婚することになり、嫁さんを紹介してもらうことになりました。

友人は生まれも育ちも京都。

嫁さんは関東の方でした。

たしかに関東弁はなじみがないせいか、きつく聞こえました。

喧嘩売ってんの?!って感じでしたね・・・

ひさしぶりに学生時代の友達とビヤホールで飲んでいたとき、

その嫁が

「ちょっと聞いていい?」


友人  「ええよ。」


嫁   「私って、くさい?」


友人  「なんで?」


嫁   「旦那がね、いつも言うの!!」


「出かけるとき、おまえはしんきくさい!!って」


友人  「それで?」


嫁   「私はくさい!と思って、服のニオイや口臭が気になって仕方がないんですよ。」


    「私ってそんなにくさいの??」


友人一同「ワッハッハー」(大爆笑)


    「それは・・・・・・・」


嫁   「たしかに、出かけるときもたもたして、すぐ出られることが少なかったんです。」


という、ほんとにあった酒の肴でした。


方言というか、文化というか地方にはあたたかい言葉があります。


京都にもゆっくりとした言葉があります。いつまでも守り続けていきたいものどすな・・



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




| 未分類 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都の紅葉の名所「東福寺」

京都のお天気は

今日になって、ようやく午後には回復してきました。

朝夕はほんとに肌寒くなってきましたね。今年の紅葉はどうなんでしょうね・・・

京都の紅葉といえば、たくさんありますが、東福寺もそのひとつです。

シーズンになればびっくりするほど人、人、人・・・・

まだ少し早い今は修学旅行生が多いですね。


東福寺2

東福寺1

東福寺

なかなかきれいなお寺です。

きっと紅葉シーズンには真っ赤になるんでしょうね。。。↓↓

東福寺3

東福寺4

今日は写真だけですけど、本当にすごいと思いますよ。

前の道は本町通りなんですけど、シーズンは渋滞しますので

JRか京阪でお越しください。

ゆっくりお楽しみいただけると思います。


京都の紅葉最新ニュースをどうぞ。




ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の観光地 | 22:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華そば『珍遊』本店

今日のお昼は大好きなラーメン
お店は普通のラーメン屋さん「珍遊」本店です。


珍遊本店

注文したのは、「中、麺かた」と「小ごはん」。 

中は麺が1.5玉。

他のラーメン屋さんには、並か大しかないと思いますが、並ではちょっともの足りない方には、

言うことなしですね。

麺は細めんストレートで醤油トリガラスーブ。

具はチャーシュー、シナチク、ねぎ、のり、そして豚の背脂ではなく腹脂らしいのです。


珍遊ラーメン中

待つこと数分。

「キター!!! 美味そう!!!」 

胡椒をパラッと、そしてスーブを一口。「ヤッバリうまい!」

醤油の濃厚な味がたまりません。豚の腹脂が以外にあっさりしていてしつこくない。

「あ~~、しあわせ」 

ご飯と一緒に完食。もちろんスーブは最後の一滴までいただきました。


料金は、ラーメン650円、ご飯100円。メニューは、中1.5玉650円 、並 600円、 大ニ玉 700円です。


他にもセットものがいくつかあります。


ちょっと前に値上げになったんですよ。昔は並500円だったんですよ。

駐車場もあります。

このあたりはラーメン激戦区ですけど「珍遊」はうまいですね。

高野方面へお出かけの折には、一度ご賞味ください。

おいしいおすえ~。

ごちそうさまどした。。。。。


月曜定休

京都市左京区一乗寺払殿町24(高野交差点北へスグ)


また、よろしゅうに。。




ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都のラーメン | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は「時代祭り」

10月22日の今日は、「時代祭り」でした。

12時スタートでしたが、それ以前は観覧席の準備が朝から着々と進められていました。

時代

お天気は何とか雨が降らずに・・・でも曇天。天気予報は夕方から雨ということで。。。


時代警備

12時に御所を出発。

烏丸御池(からすまおいけ)交差点には一時前でした。


先頭は、ミスユニバース代表が民族衣装の身を包んでの行列でした。


時代外国ユニバース

時代先頭1

時代先頭

そして、先頭。

雨が、ポツ、ポツ。

小雨の中での行列が続きました。


雨で写真がきれいではありませんが、ご覧ください。。。

時代祭1

時代2

時代3

時代4

時代5

時代6

時代7

時代8

時代9

時代10

時代11

時代12

時代13

時代14

時代15

時代16

時代17

時代18


もう少し見ていたい~!

ここで時間がきてしまいました。

知っている方がいましね。。。声はかけられませんでしたけど

市民のお祭りって感じでした。観光客の方も非常に多く、久しぶりにほっこりした時間を

すごしました。


夜には鞍馬の火祭りがあるんですけど・・・・




ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の祭 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二条城 お城まつり開催中!!

只今、二条城では、文化財の保護や継承の大切さを広く伝えることを目的として、

多くの市民や観光客の方に、「世界遺産・二条城」の魅力に触れていただこうと、

9月27日から11月24日まで、国宝・重要文化財や庭園の特別公開、お茶会などの

多彩な催しが開催されております。


二条城看板

二条城は、徳川家康が慶長8(1603)年に京の宿館として建設した平城。

徳川幕府における京都の拠点なった二条城は、家康と豊臣秀頼との会見場所となったほか、

幕末の慶応3(1867)年には15代将軍慶喜がここで大政奉還を行ったとされています。


二条城1

二条城3

二条城2

くわしくはこちら

入城料 大人600円、中高生350円、小学生200円

アクセス:JR嵯峨野線「二条駅」から徒歩15分、またはJR嵯峨野線「二条駅」から

地下鉄東西線「二条城前」下車(二条駅から歩いてもそんなに遠くないですよ。)





ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の観光地 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらっと、哲学の道へ。

秋晴れの京都。朝夕がめっきりすずしくなりましたね。。。。

そろそろ、紅葉が近いかも・・・・

京都は11月中旬から末にかけてが、もっとも紅葉シーズンですね。

ちょっと永観堂へ。

永観堂4
永観堂1

??ちょっと、紅葉!!??
永観堂門
永観堂


久しぶりに、哲学の道へ。


哲学の道1
哲学の道

「哲学の道」とは銀閣寺門前の琵琶湖疎水に架かる銀閣寺橋から南へ

1.5Kmの若王子橋まで続く散歩道です。

「哲学の道」の由来は、京都帝国大学、今の京都大学の西田幾太郎、河上肇らの哲学者が思考の場として好んで散策したところから、「哲学の道」と呼ばれます。

ドイツ最古の名門大学都市ハイデルベルグを流れるネッカー川の向こう岸にゲーテやニーチェも散策したという元祖「哲学の道」があって、ドイツ哲学にあこがれた京大生たちが名付けたともいわれています。

日本の道百選にも選ばれています。

西田 幾多郎(にしだ きたろう、1870年6月17日(明治3年5月19日) - 1945年(昭和20年)6月7日)は、日本を代表する哲学者。京都大学教授、名誉教授。京都学派の創始者といわれています。

この哲学の道の由来ともなった、西田幾太郎の碑「人は人吾(われ)はわれ也 とにかくに吾行く道を吾は行くなり」が、途中にひっそり建っています。


観光の人はあまり目に止めないですね。



そして、銀閣寺へ。


そして、西へ。

hasimoto

橋本関雪2

「石も木も呼吸している」と言った、昭和の京都画壇で活躍した日本画家・故橋本関雪の邸宅です。

白沙村荘とも言います。

関雪自身が土を盛り、整地、設計したといわれています。

大文字山を借景する庭園、大画室、茶室、持仏堂などがあります。

関雪の作品や、収集した古美術の展示があります。

大文字山を借景にしたいわれる、池泉回遊式庭園には

180点もの石仏が置かれ、落ち着きのある空間を作っています。

敷地内には関雪の設計による茶室などもあり、日本の庭園らしい一面が見られます。



いかがでしょうか?京都。


ゆっくりと、京都を感じてください。





ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の観光地 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きままに京都、三条大橋。

今日の京都は、ほんとに気持ちのいい秋晴れになりました。

朝はちょっと寒いくらいでしたね。でもお昼ごろになると、汗ばむくらいの陽気になり、最高でした。(^O^)

今日は京阪電車中之島線の開業日です。

それに伴い京都の三駅が名前変更となりました。テレビや新聞でCMやニュースでやってましたね。

あまりにいいお天気なんでちょっとお出かけです。


三条大橋東側に大きな武士の像があります。

高山彦九郎像
高山彦九郎石碑

「高山彦九郎」という、江戸時代中期の勤王思想家であり、

幕末には勤王の志士たちに大きな影響を与えたといわれています。

高山彦九郎は寛政の三奇人としても知られ変人だったそうです。

あとの二人は林子平、蒲生君平です。

高山彦九郎は幕末に尊王を唱え幕府を非難します。また、全国を尊王の旅にでますが

幕府の締め付けなのか久留米で自壊したとされています。

この像のひれ伏す姿は、京都に来たときの皇居の方向を向いている姿です。

たしかに、御所の方を向いていますよね。

そしてその横には、自筆の石碑もありました。

高山彦九郎自筆

この像の刀が昔折れたことがあると聞きました、何でも酔っ払いがぶら下がって折れたとか・・・ 

なんと失礼なやつ!!

三条大橋西詰南側に「旅は道づれ世は情け」、弥次喜多さんの銅像が立っています。


やじきた
この銅像は西院にある春日神社内の環来神社(もどろきじんじゃ)のご祈祷を受けられています。


普段は何の気にもかけず通行していますが、ちょっと気に留めだすといろいろな石碑に出会います。


もう少し西へ。木屋町三条です。そこには大村益次郎の石碑があります。
大村益次郎
大村益次郎説明


さすがに「京都」という歴史の重みを感じます。


ほんとにいい季節です。ぶらっと京都散策、鴨川で散歩なんていかがですか。。



三条京阪(川端三条)で、交通アクセスも便利です。




ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


| 京都の観光地 | 11:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の嵐山、つづき・・・VOL.2

嵐山からちょっと足をのばして・・・大覚寺へ

大覚寺6

大覚寺の入り口です↓
大覚寺入り口

大覚寺の門です↓
大覚寺門
大覚寺7

大覚寺の堀?!です↓
大覚寺堀

非常にきれいなところです。もちろん参拝料は必要です。

現在、秋の催しもの開催中です。


大覚寺歳時


ちょこっと門を右手へ・・・そこは大沢の池です。
大沢の池2

無料で入れますよ。

大沢の池の周りは、ここも結構時代劇でよく使われます。

周りは自然一杯で人工物がないため時代劇に向いているのかも・・・

そして、お散歩コースにもいいですね。

鯉もたくさんいますけど。。。めちゃくちゃでっかい鯉!!


大沢の池鯉

大沢の池説明

よ~くみると、時代劇で見たことあるかもよ!?

「水戸黄門」は結構わかりますね。。
「キムタクの武士の一文」の撮影もありましたよ。

なかなか雰囲気があるんですよ。


大覚寺1

大覚寺5

大覚寺3

大覚寺2

詳しくはこちら大覚寺HPへ





ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都嵐山情報 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの「ますたに」

今日お昼は、久しぶりにますたにへ・・・

ますたに店「

お腹も減ったので、時計をみたら12時!。

早く行かないと、ならんでるかも・・・・

案の定、行列!!!!

待つこと数分。


堅めの並とご飯。600円+150円。

ますたに

いやー、ここはほんとにうまい!!

写真はいまいちかも!?

なんともいえない醤油ベースで、いっきに食べてしまいました。

地元の方も一杯おられ大盛況。

狭いお店なんですけど、昔から有名というか、人気があるというか

とにかくうまい。

一度お出かけください。太鼓判!!!!!!

銀閣寺近く。白川通り今出川西入る100m北側

営業時間:なぜか10時から午後7時(日祝は6時)

でも売り切れ次第終了。

定休日:毎週月曜日、第3火曜日








ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都のラーメン | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京阪の駅名が変わります

10月19日京阪中之島線が開業します。

それに伴い、京都の3駅の駅名が変更されます。


京阪駅名変更ポスター

四条駅が
四条駅名

祇園四条駅に
祇園四条駅名

あと2駅は

五条駅が→清水五条駅(きよみずごじょう)

丸太町が→神宮丸太町(じんぐうまるたまち)


となります。

何でも、観光客のかたに分かり安くということです。


おまけ。。。

トーマス2
トーマス1

今こんな電車も走ってます。

子供たちには大受けです。



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の乗り物 | 22:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時代祭。

10月22日は 時代祭り です。

時代祭り
以前にもお知らせしましたが、もう少し詳しく。


今年の時代祭りには、60カ国のミスユニバース代表が参加されます。

各国の民族衣装に身を包んでの参列です。

賛否両論ありあましたが、同じ行列ではなくちょっとはなれて参列ということで

OKになりました。


時代祭りとは、平安神宮の創建を奉祝して京都市民上げてはじめられたお祭り

平安遷都の日に毎年行われています。

よって、知事、市長、商工会議所会頭などが名誉奉行を勤められています.


【行列の編成】


<名誉奉行>
  時代祭旗
  総奉行

<明治維新時代>
  維新勤王隊列
  維新志士列

<江戸時代>
  徳川城使上洛列
  江戸時代婦人列

<安土・桃山時代>
  豊公参朝列
  織田公上洛列

<室町時代>
  室町幕府執政列
  室町洛中風俗列

<吉野時代>
  楠公上洛列
  中世婦人列
  大原女
  桂 女

<鎌倉時代>
  城南流鏑馬列

<藤原時代>
  藤原公卿参朝列
  平安時代婦人列

<延暦時代>
  延暦式官行進列
  延暦文官参朝列

<神幸列>
  神饌講社列
  前列
  神幸列
  総長
  列奉行
  白川女献花列
  弓箭組列


という順番です。


順路は、御所の建礼門前を出発。

烏丸丸太町→烏丸御池→河原町御池(市役所前)→河原町三条→三条神宮道

平安神宮。↓↓ 


平安神宮。。

所要時間約2時間です。

いちど、おこしやす。。



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の祭 | 23:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の嵐山、つづき・・・

渡月橋3

嵐山の続き・・・・

欄干左側は「渡月橋」と書いてあり、右の欄干は「大堰川」と書いてあります。

これは、上から保津川、大堰川、桂川と順に名前が変わっていくからです。

もうひとつ!

渡月橋の向こう側の欄干はなんと書いてあるでしょうか?

それは、ひらがなで同じことが書いてあります。

なぜひらがなか??

写真の方が、橋の入り口なんで漢字で書いてます。そして、出口だからひらがなだとか・・・・・?!

まあいちど、おこしやす。。。

吉兆
次は、みなさんご存知「吉兆」です。↑↑

京都吉兆ですよ。

羅漢
宝厳院の前にあります、嵐山羅漢です。↑↑

いろいろな像がところせましと並んでおります。。。。。

竹林に人力車
竹林で人力車。↑↑

いいですね。。。

ゆったり時間が流れますね。

これから、紅葉の季節です。

11月後半はすっごい人でにぎわうことでしょう。

12月になると嵐山花灯路も開催されます。

夜のライトアップにご期待ください。



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都嵐山情報 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の嵐山へ。。。

秋晴れの京都!!散策には最適なお天気ですね。

ちょっと、嵐山へ・・・・・

渡月橋全景
渡月橋
朝早い目でしたので、観光客の方もぱらぱらでした。

ちょこっと、渡月橋から中ノ島橋へ。
ここは時代劇の撮影でよくでてくるところ。
「水戸黄門」は、この先の嵐山東公園や松尾橋でも撮影してますよ。。

うまくいけば黄門さまにあえるかも・・・・
中ノ島橋

渡月橋を渡ってみると、天龍寺が見えてきました。

天竜寺1

天龍寺は、臨済宗天龍寺派の大本山。1399年、足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うため、夢窓国師を開山として、後嵯峨天皇の亀山離宮があったところに創建した禅寺。 
平成6年12月には、ユネスコから世界文化遺産に認定・登録されました。

そして、法堂へ一歩足を踏み入れると、天井の龍がその首を持ち上げてこちらへ迫ってくるような立体感に圧倒されます。どこから見ても、こっちをみているように見えるんです。
これは「八方睨みの龍」と言われてます。
この建物の天井です↓↓
天竜寺2


天龍寺を後にして次は宝厳院(ほうごんいん)。
宝厳院

現在、秋の特別拝観 12月21日まで。
夜の特別拝観は、 11月15日から12月7日まで。ライトアップされたもみじはめちゃくちゃきれいです。。。 

いちど、おこしやす。。

ちょっと足をのばして
野宮神社2
野宮神社1
縁結びの神様「野宮神社」。

縁結びの神様といえば、清水寺の舞台を出てすぐ、地主神社(じしゅじんじゃ)が有名ですね。。

ちょっとお参りしました!?

あまりにいいお天気でしたので、亀山公園の展望台へ・・・

絶景かなあ・・・
展望台

すばらしい景色でしょ!!

保津川下りの船やトロッコ列車もみえます。

空気はうまいし、ロケーション抜群です。

お弁当をもって是非上ってみてください。

感動しますよ。。

おまけ。。。。

保津川下りの船を上げているところです。トラックに載せて亀岡へ。
船頭さんたちはJRに乗って・・・ごくろうさまです。

船上げ場


嵐山探索の一日でした。
でも、まだまだ・・・・・



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都嵐山情報 | 13:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都西院春日神社「春日祭」

お祭り入り口

今日は、西院春日神社のお祭りでした。

春日神社は病気平癒・災難厄除の大神、そして境内社 還来(もどろき)神社 は
旅行安全・還来成就の守り神として有名です。近年は「旅行の神社」として人があとをたちませんが、古くから「わらじ」の奉納がならわしです。

環帰神社
環帰神社2

「ほいっと!ほいっと!」今日は、無病息災・五穀豊穣を祈る秋祭りです。

お神輿2
お神輿1

京都でも屈指のにぎやかなお祭りです。お神輿の拝殿まわりや剣鉾拝殿回り、春日祭列が見どころです。お神輿は西組と東組の二基。重さは2トンと1.6トンと非常に重くきれいなお神輿です。

お神輿3


祭り1

お祭り馬

あまりの潔さと優美なお神輿にうっとりとした時間がながれました。

神社看板

毎年十月第二土曜日・日曜日の両日にわたって盛大に挙行される春日祭です。
一度お出かけくださいませ。。。。

ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の祭 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり嵐山「法輪寺」

法輪寺入り口


ふらっと、嵐山の虚空蔵法輪寺へ。


法輪寺門

門をくぐると、階段!!

法輪寺階段

階段を上りきると

法輪寺

ここ法輪寺は何より「十三参り」で有名です。近畿の方だけかも、あるいは京都の方だけがご存知かもしれません。

十三まいりとは、数え年十三歳に成長した男女が、成人の儀礼として法輪寺に参拝し、十三歳の厄難を払い、智恵を授けていただけるように虚空蔵菩薩に祈願することを言います。

期間は年中お参りできますが、主に春の4月13日を中日とした一ヶ月間が多くお参りされています。
その際、渡月橋を渡るとき振り返ってはならないとされています。それは、振り返ると十三年分の知恵がなくなってしまうからと・・・聞きました・・。ほんとかなあ?

ほかにもここ法輪寺は針供養でも有名です。
以外に有名なのは、電電塔です。
電電塔
電電宮は、世の中の円満な電気、電波の発展が人類の生活文化を向上させ、世界平和と繁栄をもたらすことを祈願されています。特に放送業界の社名が連なっています。いつもよく見ているチャンネルですよ。。。 入り口の門をくぐると、ヘルツやエジソンの顔?がありました。
エジソンヘルツ

一度、ご参拝ください。

あそうそう!お参りのあとは、舞台で景色抜群です。
景色抜群


渡月橋すぐです。阪急嵐山駅徒歩5分くらいかなあ?


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


| 京都嵐山情報 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビヤレストラン「ミュンヘン」のランチ

ミュンヘン店舗
ビヤレストラン ミュンヘン
から揚げ定食
から揚げ定食680円

今日のお昼は、四条河原町上る一筋目東入る 「ビヤレストラン ミュンヘン」

のランチ「から揚げ定食」680円をいただきました。

ここの名物は「若鶏のから揚げ」。たしかに名物といわれるだけあって

「うまい!!!」

そんな「から揚げ」がお昼のランチメニューでいただけます。

キャベツはシャキシャキで、汁物「ラーメン」と小鉢が付いていて

ボリューム満点。ライスの大盛も無料がうれしいですね・・・・

ほかにも、八宝菜定食、豚肉のしょうが焼定食、カレー定食等々680円から

20種類近くそろってます。

どれを食べても結構お腹膨れますよ。。。 おまけに食後のコーヒー・

紅茶は150円。


お昼は一杯ですよ。

もっとうれしいのは、土曜も日祝も毎日午後4時までやっていることです。

近くのお店の方は交代でお昼だと思いますので、

そんな方々には結構重宝されているのでは・・

このお店は、戦後まもなく創業なんで50数年たっていますね。

さすがに、常連さんはお昼から生ビールをグビッ!とやってますね。。。

飲みてええなあ!!!

夜は夜で100名ぐらいまで宴会はOKらしいです。

お安く、お腹一杯、そしてアクセスは四条河原町ど真ん中!!

阪急電車河原町駅下車2分くらい・京阪電車四条駅下車3分くらい

とりあえずビールはうまい!!

ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


| 京都のお昼ごはん | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都祇園一力亭

四条花見小路北東角、京都祇園「一力亭」があります。

一力亭11

一力亭12


祇園の中でも最も由緒のある「お茶屋」のひとつで、大石内蔵助が豪遊したとかしないとか、


近藤勇や大久保利通、西郷隆盛も通ったとかという話を聞いたことがあります。

一力はお茶屋さんで、芸妓さん舞妓さんのいるお座敷です。


おちゃやさんは、お酒を飲んだり、お座敷遊びをしたりするところです。


「一見さん」お断りですが、この「一力亭」は、とくに格式が高いところとして知られています。


ちょっとやそっとでは、あそべまへんなあ・・・


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の観光地 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

辰巳大明神

辰巳神社11

四条花見小路を上がって白川を西へ行くと、辰巳神社があります。

よく映画やドラマに出てくるところです

NHKの連続テレビ小説「だんだん」。


の舞台にもなっています。


まなかなさんが舞妓にふんして登場してくるところです。


平日でも観光客の方がいっぱいです。


場所は京阪電車四条駅から徒歩10分くらいかな。


ほかにも八坂神社など見どころ満載です。


白川11


ゆっくりと流れていく時間を感じておくれやす。


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の観光地 | 21:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祇園花見小路

祇園花見小路
祇園花見小路

近年、観光客の方が非常に多くいらっしゃいます。

もちろん外人客の方も多いです。

舞妓さんが行きかう姿をカメラにおさめようと、観光客の方や

素人カメラマンの方が待ち伏せしておられます。

街並みは最近電線も地中に埋められ非常にきれいになりました。

地元の人間も接待でよく祇園を利用します。

京料理に舌鼓を打ちながら・・・・

時には舞妓さんとも・・

夜になるとなんともいえない雰囲気です。。。。


お昼ごはんは結構お手軽にいただけるお店はありますよ。


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の観光地 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時代祭

時代祭り

10月22日は時代祭りです。

京都の3大祭の一つです。

明治維新から平安の初期へとさかのぼる一大時代絵巻です。

京都御所から平安神宮まで繰り広げられます。

初回の行列は、平安神宮へお参りする姿としておこなわれたらしいです。

全国から観光客の方がいらっしゃいます。


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都の祭 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィン

ハロウィン北山
今年のハロウィンも楽しそうです。

毎年行われています北山通りのハロウィン。

地下鉄北山駅下車。あっちこっちにポスター貼ってますよ。。。。


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


| 京の歳時 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横綱ラーメン

横綱らーめん 大盛
大盛、ねぎ載せ放題!!

今日のお昼は、「ラーメン横綱」

お昼ともなると家族づれでにぎわっていました。

満席でしたので、ちょっと5分ほど待っていました。

横綱は、ねぎが入れ放題なんです。。。
横綱ラーメンねぎ
ねぎ好きな私にはたまりません。スープもちょっと甘めでおいしいですよ。

ちょっと辛めには、練りとうがらしをいれます。ピリッ!とまた格別です。

京都には数店舗ありますので、一度ご賞味あれ・・・・・


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都のラーメン | 16:09 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お漬物電車

京福ラッピング電車「もり」

嵐電「嵐山駅」にいるだけで結構たのしいですね。

京都だけあって、お漬物電車や八ツ橋電車にお目にかかります。

今年は源氏物語千年紀でもあり、 源氏物語の電車もありますよ。

嵐電にはいろいろな形の電車が走っています。昔のちんちん電車みたいのもの

もあり、ながめているだけでも結構楽しいもんです。

それに、どこまで乗っても200円。京都唯一の路面電車でもあり、ガタン・・・ガタン・・・

と結構風流です。時間がゆっくり流れていきます。

四条大宮⇔嵐山⇔白梅町 と映画村や北野天満宮へ足をのばすのもいいかも・・・

ごゆっくりのんびりと・・・



ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


| 京都嵐山情報 | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足湯でほっこり温泉気分。

京福嵐山駅内足湯

京福電車嵐山駅構内にある「足湯」。

観光客のかたでにぎわっていますが、地元の人も利用しますよ。

電車の待ち時間に、ちょっとしたくつろぎタイムに最適です。

駅構内にありますが、150円でタオル付きがうれしいですね。

タオルはお土産にどうぞ!!

嵐山で温泉気分をそうぞ。


ランキング参加中です。ポチッとお願いしま~す。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

| 京都嵐山情報 | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT